2017/12/05

魔女のデスクランプ

久しぶりの更新です…気付いたら12月ですよ…早いッス( ̄ー ̄;)

さて、今日の話題は私の作業机で日々主役級の活躍をしているこちら。

1950年、ジェルデ社が開発したデスクランプ、Jielde Signalです。



★★★

フランスでは定番の工業用デスクランプ。

ここ数年のインダストリアル系インテリアブームのおかげで
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

頑丈でポジショニングが容易、
照らしたい場所をピンポイントで照らすことのできる
とても使い易いライトです。

我が家にやってきたのはもう随分前のことになりますが、
箱のデザインもとても素敵で、思わず写真を撮ったのが懐かしいです。




最近は日本でも比較的カラフルなものが手に入るようになりました。

私のJieldeはバーガンディのシグナル。

シリアルナンバーのプレートや関節部分、
スイッチやライトカバーの裏側に至るまでとにかくおしゃれです。




入手困難だった口金E14の電球もわりとあちこちで見かける環境に。

ブームってありがたいですねwヾ( 〃∇〃)ツ


形がシンプルなだけに、カラーによって印象が違うのも楽しい。



長い付き合いをするのに相応しい、頼りになる家電です。






いつもたくさんの拍手ありがとうございます
 ブログランキング・にほんブログ村へ
拍手コメにお名前頂けましたらお返事致します~


   

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...